FC2ブログ
風舎の始まり。
- 2018/03/12(Mon) -
前回の投稿では私、上原の思いを中心にスタッフ募集のご案内をしました。
しかし、私の思いはオーナーの思いと共にあります。
私の思いよりもオーナーの思いを皆さまに知っていただきたく、今日は本の紹介です。
『ドンキィ砦の冒険』
風舎建設に取り掛かるところから完成するまでのオーナーの苦悩、人との出会いなど生き方を考えさせられる一冊です。
店頭に置いて自由にお読みいただけるようにしておりますので、ご来店の際は是非ペラペラっとめくってみて下さい。

〜前口上〜
港町神戸の六甲山中腹にある
名門ゴルフ練習場オーナーが突然
社長の座を弟に譲り 自分は三十数年使われていない幻の四百ヤードのミドルホールを第二の人生の舞台にすると言い出した
驚いたのは家族を始め 周囲の者達・・・
結局中学時代からの友人である私(ドン・ボスコ・湯川)にオーナーの監視役が廻ってきた
この本はそのお目付としての役を通して見たドタバタ騒動の一年余りの道程の記録である
殺伐として住みにくくなった今の日本 リストラ真っ只中・・・
ひたすら防戦一方の団塊の世代の五十男が童心に帰り自分達の『砦』を築く為に 勇敢にも立ち上がった姿を見て 大人のメルヘンを共有し心の清涼剤にしていただければ筆者望外の喜びであ〜りまする
スポンサーサイト



この記事のURL | 未分類 | CM(0) | ▲ top
スタッフ(仲間)を募集しています!!
- 2018/03/11(Sun) -

はじめまして!! 風舎の二代目、上原功士(沖縄県出身/S51生)です。
オーナーの娘婿になります。

良く見せようと見栄を張って4年前の写真を使用しました。ご了承願います(^^)

今、僕たちは 『一緒に人生&仕事を楽しみたい仲間』 を探しています。
このページをご覧いただいているあなた!! 検討してみませんか?
知人・友人、その息子さんや娘さんなどへ
僕たちが仲間を探していることを伝えていただけないでしょうか。

失礼しました。まず私達がどんな考えを持っているか、どんな場所か簡単に説明しないといけませんね。

オープンは2000年。
高度経済成長期、バブル景気を経験したオーナーは、浮かれて散財する人々、
便利なものが増えて暮らしがよくなる一方で何か大切なものを失っているのではないか?との思いから
時代の流れにあえて逆行し、現代人が忘れかけていたものを取り戻せる空間を作ろう!!と、
仕事を辞め、時間・労力を惜しみなく注ぎコツコツ地道に家族と仲間たちと風舎を育ててきました。

そして、オーナーの熱い思いに私の思いもプラス!!
それはお客様だけでなく、スタッフも幸せになる風舎(会社)にすること。

なぜこのような思いが私の中にあるのか?

それは『交通事故』と、働き過ぎで心と身体を壊し『うつ病』を経験したからです。
大袈裟ですが自分としては2回死んだような経験です。辛かった・・・。
以前務めていたある職場では賃金の遅配が当たり前で
「給与が出ないなら辞めろ!!と旦那と喧嘩になるんです、でも皆に迷惑がかかるから辞められない。
マネージャー、私はどうしたらいいんですか?」とスタッフに泣かれたことも何度もありました。
私自身もボロボロ、一生懸命働いているスタッフもボロボロ。

会社って何なん?私たち何のために働いてるの?

うつ病から復活して『死ななくてよかった。生きているなら人の役に立つことをしたい』
『人を幸せにすることをしたい』『みんなを守りたい』という気持ちが芽生えました。

経営者の満足の為の会社ではなく、スタッフが幸せになるための会社でありたい。
ここで働くことで世の中の役に立っていると実感できる。必要とされていると感じられる。
その働きがお客様に幸せをもたらす。喜びを届ける。
これが私の信じる良い会社の姿です。

「経営とはどんなものか知らないくせに夢みたいなこと偉そうに言うな!!」と聞こえてきそうです。

そうです。正直に言うと、今現在は理想の会社の姿ではありません。
簡単な事ではないと思います。
難しくても今から作っていきます。
そのための仲間を探しています。(スタッフを募集しています)
応援よろしくお願いします。

・人を幸せにする仕事がしたい
・世の中の役に立つことがしたい
・仕事を通して自分自身も喜びを感じたい
・成長するチャンスが欲しい
こんな思いがあるなら一度下見でも、ちょっと話だけでも気軽に来てください!!
あなたとの出会いを待っています。
キッチンスタッフ、ホールスタッフを必要としています。
料理は身体に優しい料理を求めます。
接客は心和む温かい接客を求めます。


最後に。
風舎を利用して下さる沢山のお客様に感謝しています。ありがとうございます。
今まで出会ったすべての人、様々な気づきを与えてくれた今までの経験に感謝。ありがとうございます。
今現在も沢山の学びとチャンスを与えてくれ、大きく見守ってくれる義父に感謝しています。ありがとうございます。
足りない所だらけの私をいつも支えてくれるファミリーに感謝。ありがとうございます。
最前線でお客様に幸せを提供しているスタッフに感謝。ありがとうございます。

素晴らしいみんなに恩返しできるような風舎にしていきます。


簡単にまとめたのでもっと詳しく説明したいなぁと思っているのですがこの辺で。

最後まで読んで下さりありがとうございます。
目が痛くなったらごめんなさい。


DoQui Valley

Garden Restaurant 風舎

SINCE 2000




この記事のURL | 求人 | CM(0) | ▲ top
| メイン |